ウルトラマンネクサス命名のひみつ(仮題)

(漢字の)名前に秘密が込められたウルトラマンネクサス。この研究(?)はドラマに対してのものであり、実在の人物のお名前とは関係ございませぬ。

再再見ネクサス・第6巻(#21-#24)二人目の物語が終わる(え? 一人目は?)

メモ書きをもとにして再構成しています。いまは映像を観れないので、
エピソードが前後の話に潜りこんでいるかもしれません。

 

#21 受難ーサクリファイス

佐久田ーサクリファイスー・・・・いえ、なんでもありません。(今のところは)

 

シャンパンの泡みたいに、メタフィールドが崩壊していく・・・が、ゴルゴレム、引っ張った甲斐も無く、あっさりやられちゃいましたね。怪獣らしい怪獣だったのに・・・

 

TLTの白防護服部隊が、疲労困憊した姫矢を確保(拉致)、
保呂草が命と引き換えに撮った写真も、MP(メモリー・ポリス)がヨタ与太記事に紛れ込ませ、
その写真を新聞社に送りこんだ根来さんも、MPに確保され記憶を消されそうになりますが、
根来流忍法その3・猫だましで からくも脱出。

 

松永要一郎管理官は姫矢の力の秘密を探り、自らのものにしようとこだわり(なお、この二人は男性で「女」が名前に入っている同士)、ピーーーーーー、と、心電図をフラットにしてしまいます。管理官の電飾バイザー姿は「アナログ・タイムズ」でオマージュされたのだろうか・・・

www.youtube.com


姫矢の身体は、ウルトラセブン最終回(正確には最終回一つ手前で言及)のごとくダメージが蓄積しており
亡霊みたいに(←ホログラムですから)姫矢の枕元に立ったイラレ吉良沢(イラストレーター)は、
「今度その体で戦えば本当に死ぬかもしれないよ」と、セブン上司のごとく警告するのですが、
姫矢さんがそれを聞き入れるわけもなく・・・

 

そうまでして、姫矢の探し求めるものとは?

 

#22 安息ーキュアー

そういえば、黒沢清監督作品の「CURE」に、佐久間という精神分析医が登場するのですが、

佐久間ーサクリファイスー・・・・いえ、なんでもありません。(今のところは)

 

「CURE」の名づけも、なかなか面白い法則(しかも映画そのものの運動に絡んでいる)があるのですが、またいずれ番外編にて取り上げようと思っています。

 

それはさておき。

地獄の饗宴。(←溝呂木談)

 

姫矢「おれは命を捨てるつもりはない。だがそれでもやらなければならないときもあるんだ」


・・・イラレの助言によりエボルトラスター(変身道具)が活性化し、蘇生してTLTから(テレポートで)脱出した姫矢は、佐久田が根来(逃亡中)を待つ公園に現れた。

 

取り残された松永管理官は、イラレ吉良沢に、わざと姫矢を逃がしたのではないかと問い詰めるのだが・・・
温和に・慇懃に笑いつつ、ふっと怖い顔になる(「こんガキゃー」みたいな)松永管理官が恐ろしいです。

しかし、まあ、姫矢からウルトラマンの「オーバーレイ・シュトローム(光線技)」の秘密は盗みだし、それと同等のバニッシャーをクロムチェスター(戦闘機)に組み込むことはできました。

 

・・・松永管理官の行動原理って、何なのでしょうね~? 同じ組織に居ながらも、吉良沢とは微妙なところで違ってる気がするのですが、
ビーストや来訪者の来る前に戻りたいが、戻れない。ならば、来訪者無しの人類の自立を目指したい。そのためには、他者からの侵略や干渉を受けないだけの強大な力が必要だ・・・という感じでしょうか。
一方の吉良沢くんのほうは、そこまで深くは考えてはいない気が。(柔軟なのだともいえますが)


ーーーーーーーーー
さて、MPから逃げる根来さんは、世界UFO研究会を名乗る謎の3人組の謎の事務所にかくまわれたわけですが・・・
この3人、
    * 
山田太一郎:斉藤暁(Episode.21 - 23)
    * 
青野康:佐藤亮太(Episode.21 - 23)
    * 
広川武雄:野仲功(Episode.21 - 23)

wikipediaより

 

「UFOに誘拐されて体にチップを埋め込まれた男の話もあったりなんかして~」
ああ、広川太一郎・・・

てなわけで、この3人は声の出演で有名な お3方
山田康雄
青野武
広川太一郎・・・
・・・の姓名を組み替えているわけですが、

 

名前の法則からいうと、
山「田」は、井「畑」のごとく犠牲に供され、
広「川」武「雄」は、秘密の記憶にかかわり、姫矢「准」同様の鳥系のはずなのですが、
これらは全く当てはまらないのです。
 
というのは、UFO研究会の3人の名前は、偽名だから。
 
山田の正体は、FBI捜査官のウェイン・チャン(中国系?)、
(何故日本にFBI? とも思うが、仮面ライダーの滝からの伝統なのか・・・)
他の二人も、まあ当然、何らかの本名を持つのでしょう。
 
松永管理官の雰囲気(特に襟)が、「謎の円盤UFO」のストレイカー司令(声:広川太一郎)(・・・じゃないや、もう一人の冬月先生ぽい人)ぽかったり、
TLTは、S.H.A.D.O.同様、秘密組織だったりするので、
どうせならそこは(山田康雄さんではなく)、「謎の円盤UFO」の吹替俳優の名をミクスチャーするべきだったのでは(小林昭二さんとか)、と思うのですが(青野さんは、いろいろな役で声を当てています)、このあたりが偽名の偽名たるユルさか・・・

 

なお、偽名に力が無いこのネクサス世界の場合、
その名前の持つ力を入手しようとすれば、
交換するか、奪うかしかないのですが、
ラスボスはそれに関して、けっこう面倒な手続きを取っています。
wiki知識なので、違っているかもしれませんが)
それについては、また今度。

 

今は、足いじってる(←Mr.ゲソ痕・科捜研所長への布石?)久保田のおっさん(違)の発言に戻りましょう。
山田「それともビーストの話でもしようか・・・異星獣・スペースビースト(←サブタイトルとしては出てきているが、作中では初めての呼び名か)が初めて発見されたのは20年前、アメリカ・コロラド州でのことだった・・・」
30の真実に70のウソを混ぜたら、もうそれ何が本当か分かんなくなるのでは?
シャノンの定理の冗長度って、そういう意味じゃないよね? とは思うのですが。

 

#23 宿命ーサティスファクションー 

珍しくサブタイトルの漢字とカタカナの意味が合わない。

 

ビースト(触手のみ)は7つの場所で人間をさらい、
(名前の通り「再」び現れた)「溝」呂木は、佐久田を誘拐、
幻影の中、なんかよくわからない まがまがしい所に送りこみます(サクリファイス・・・カードゲームでは生贄にささげることを俗に「サクる」と言う)。

 

ナイトレイダーのほうでは、イラレ吉良沢の解析により、「終焉の地」を導き出す・・・
平木「終焉の地?」
隊長「黙示録に記された、最終決戦の場所だ」←おお、やっぱり聖書にもお詳しい(ガメラ2感)。

 

七つ目の封印が解かれし時
闇の扉は開き
終焉の地へと通じる

 

・・・開き・・・平木(詩織)・・・時・・・闇・・・?(さすがにそれは深読みしすぎ)

 

黙示録に登場する7つの教会の位置、それが確定できているというのが驚きなのですが、
終焉の地への入り口は、分かる人には分かる「新宿中央公園」(放送当時、分かる人がすごく限られてたのが問題なのだよな)

 

溝呂木(佐久田へ)「はるか宇宙から飛来した光・・・やつ(姫矢)はその光に選ばれ、銀色の巨人になった。だがやつは、その力の価値をわかっちゃいない」
では溝呂木の考える「その力の価値」とは何なのか?

 

UFO研究会にサポートされた根来のほうは、帝都の秘密地下通路を使って「終焉の地」入り口へ。(音楽:川井憲次なので、パトレイバー2感が・・・っ)


ビーストに襲われるも、姫矢がヒーローっぽく登場。
結局、終焉の地に向かう姫矢准を送るのは根来甚蔵になりました。(しつこいようだが、この二人には「臣」を共通に持つという関連がある)

 

「おれが戦っているのは、宿命です!」と、ついに答えを出した(か?)姫矢。
※「fight against 宿命」「because of 宿命, I fight」2通りの解釈ができる

 

・・・だが、終焉の地に突入したナイトレイダーご一行が見たのは、
はりつけにされているウルトラマンだった! (ウルトラセブン「セブン暗殺計画」)

 

#24 英雄ーヒーローー 

溝呂木の願いは、完璧超人になること・・・ある意味ストレート。
一番強くなれば、もう他者に脅かされることもない。溝呂木にとっての「力の価値」とはそういう意味だ。
(だがこれは危険な落とし穴でもあるわけで・・・ あれ? 管理官の願いもこれと同じ系?)

 

ハイパーストライクバニッシャーで、あっけなくクトゥーラ(触手怪獣)は消滅。

 

イメージの世界で、姫矢はセラと話す・・・
「力をあたえられたこと、それがおれに対する罰だと思ったから」
「ぼろぼろになるまで戦い、ひとり孤独に死んでいくことが、せめてもの罪滅ぼしだと思った」

 

「ジュン、その光は罰なんかじゃない」「光の継承者に選ばれたのよ」
継承、それはウルトラマンネクサスを観るにあたって重要な概念だと思います。

「光」を一種の王権と考え、溝呂木は姫矢との2代目継承権争いに敗れたと考えてみる(なんだこのVシネマ感)。
誰(何)からの継承か。実は あの銀色の巨人からでは無かったりするのですが、
人間同士の間で継承されるということが、この24話まででは、明らかにならないんですよね~ 先代について語られるのも33話でしたっけ・・・

 

姫矢の戦う理由といい、ちょいと引き延ばしすぎたかとも思うんですが、
自分が死ぬ(死はヒーローのイニシエーションだ)ことを前提にしてはいるが、
(例えば凪に撃たれたりして)楽に死ぬわけにはいかない、という複雑な行動原理で動いていたと分かった時には、ある種、謎が解けた爽快感みたいなのがあった気がします(←爽快感の無いあいまいな表現)

 

姫矢がイメージの世界で救いを手にしたのと同期して、外の世界では、ナイトレイダーが駆るクロムチェスターが最後の一発をウルトラマンエナジーコアにぶっ放す!
これはウルトラセブン「セブン暗殺計画 後編」で、はりつけになっているウルトラセブンに、ウルトラ警備隊がナントカ鉱石から発せられる光線をビームランプに当てることによってセブンをよみがえらせるという展開を思い起こさせます。
それは故なきことでもなくって、セブンも姫矢も「二人目」だから。

 

バニッシャーによりエナジーコアに光が戻り、再び 鳥の鳴き声が聞こえる。
真っ赤なV字型をしたエナジーコアは、飛ぶ鳥を正面から見たような形をしているのですが、
飛び立てない鳥だった雉(キジ)=姫「矢准」は、力を取り戻し、悪魔メフィストと空中戦を繰り広げる!

 

飛べる! おれはこの空を飛べる!(映画ULTRAMANより)

 

激しい戦いの中、ともに爆炎の中に消えた二体の巨人。英雄・姫矢と、姫矢になれたかもしれない溝呂木と。しかし・・・

 

「光は絆だ。誰かに受け継がれ、再び輝く」
3人目の継承者がこの世界に現れようとしていました・・・

 

再再見ネクサス・第5巻(#17-#20)神話の人々、普通の人々

#17 闇 -ダークネス-

#18 黙示録 -アポカリプス-

溝呂木が使役する今現在のビースト(ガルベロス)と戦いながら、

溝呂木がナイトレイダーに居た一年前の話(vsアラクネア・フログロス…なんかカワイイ)も、回想という形で語られます。

…戦闘機が発信するという忙しいときに、孤門と隊長は なにをゆっくり話しているのかw

 

1年前の和倉「(溝呂木へ)怪物と戦うものは気を付けるがいい。深き闇をのぞきこむと、闇もまたお前をのぞきこむ」

・・・これ、(平成の)「ガメラ2」を意識したセリフなんですね・・・ガメラ2はTVで観ていましたが、群体をレギオン命名した聖書に詳しい副官が、和倉隊長とおんなじ方(石橋保さん)なのは気づきませんでした。ガメラ2、ネクサスの脚本の長谷川さんが装飾としてスタッフに名を連ねてたり、円谷特撮でよく見るお名前が散見されます。

ただ、ガメラ2は聖書であるのに対し、こちらは「神は死んだ」のニーチェ

 

西条凪「あの夜(一年前、作戦中、溝呂木が失踪した夜)何が起きたの? 私を残し、この奥の闇で、あなたは何を見たの?」

溝呂木「実だ」

・・・溝呂木の見た「真実」とは、自分(「眞」也)であり、「死」です。(眞という文字と死の関係は、前々回を参照)

hirosawa-s.hatenablog.com

ゆえに溝呂木は、死者や終末神話(ガルベロス=ガルム+ケルベロス。地獄の番犬)をもてあそびながら、創世神話(イザナギ=凪)にあこがれる。

死人使い=ネクロマンサー=魔法使い(大怪獣バトルのクマさん)?

f:id:hirosawa_s:20210917183448j:plain

背骨の巨人

巨人「私はお前(溝呂木)の影、お前の望むおまえ自身の姿だ」

溝呂木「あばよ、人間ども」

自分自身の姿・・・斎田リコの「斎」の文字が3本ヅノ(ファウスト)であったのと同様、

「呂」木も「(背骨が積み重なった形)」の文字にふさわしく背骨の巨人・メフィストとなります。

こうして人間としての溝呂木は死ぬ(=眞)わけです。人としての死は、特撮ヒーローになるためのイニシエーションではありますが、溝呂木は惜しい所で姫矢(ウルトラマン)にはなれなかった。

 

18話クライマックス、ダークフィールドで

            ・・和倉英輔

西条 凪・・・溝呂木眞也・・・孤門一輝

            ・・姫矢 准

 

こんな感じで溝呂木を中心に対峙する構図、これは再見の際に、非常に興奮しましたね。溝呂木に対し、すべてのキャラの名前がネクサス(関連性)を持っている。

溝呂「木」眞也・・・・・・・西「条」凪    木を持つ同士(戦士)

溝呂「木」眞也・・・・・・・「和」倉英輔   木を持つ同士(戦士)

溝呂木(mithology)眞也・・・孤門(common)一輝   レアリティ

溝呂木眞(=匕目八)也・・・姫矢(=匕目八)准    「ひめや」を内包

 

そして、和倉隊長と孤門は「車」を共通に持っており、

孤門と姫矢は、瓜子姫コンボ(前記事)である。

hirosawa-s.hatenablog.com

 

キャラ(名前)の持っている関連性通りに、キャラが配置されている・・・これを興奮無くして観ることが出来ようか!

ドラマ「ウルトラマンネクサス」は、名前が本体!

・・・結局は、西条副隊長が「ビーストはすべて敵!」と溝呂木を撃って消滅させてしまうわけですが(筋を通したところは「最高だぜ!」)、

溝という文字の中に「再(ふたたび)」が入っているんだよなあ・・・

 

#19 要撃戦 -クロスフェーズ・トラップ- 

#20 追撃 -クロムチェスターδ- 

vsゴルゴレム。わりかし怪獣らしいビーストです(掃除機?) そして黒幕・溝呂木退場のせいか、怪獣退治らしい怪獣退治です。

この辺から姫矢の体調が悪化していきます。

これは後で詳しく述べようと思ってますが、

姫「矢」准・・・モロボシ・ダン=諸星 弾(=「弓」単)

と、姫矢とウルトラセブンのダンには関連性があったりします。

(姫矢「准」、ハヤタ・シン=早田「進」と、「おおとり」を持つ者同士の関連性もあるのですけどね)

ウルトラセブン最終回のような衰弱ぶりです。

 

オフシーズンの温泉街へ、今一つやる気に出ないグラビア撮影に来ていた

カメラマン・保呂

モデル・七夏

助手・潤平。

保呂草は、戦う人(「木」)、背骨の人(ヒーローと悪魔の間で惑う溝呂木要素)、そしてリーダー(くさかんむり。和倉「英」輔隊長や山邑「薫」を思い起こしてください)。

七「夏」は、西「条」と部首を共通していたり(「久」みたいなところ。厳密には形が同じだけの別要素かもしれませんが)・・・うん、「匕目八(ひめや)」も見えなくもない。

潤平・・・首藤「沙」耶、孤「門」、「理」子、「平」木・・・

なんか、ちょっとしたナイトレイダーが出来そうな漢字要素ですな。実際、草の根の「人類解放」運動というところです。

草の根・・・

そうでした、根来さんが出てくるんですよ。来甚蔵が。(この人も「くさかんむり」を持っていますね。根来・姫矢・佐久田のチームだと、確かにリーダーでしょう)

保呂草の撮ったビースト(この世界では秘密とされている)の写真は、

ぬすむ・とんずら~のファイナルファンタジー的な根来流忍法によって公表にこぎつけるわけですが

保呂草姫矢准へのリスペクトは、

保呂「草」→根来甚「蔵」→「姫」矢准

と、くさかんむりと「臣」を経由して、間接的な形をとらざるを得なかった。

同じカメラマンであっても、保呂草と姫矢准との間には、文字的に(そして実際にも)なんの関連性(ネクサス)も無いからです。

孤門が名前に反してcommon(普通の人)では無くなってしまったこの辺りで、

英雄的に戦場で写真をとれる人(といってもトラウマ負うわけですが)とは違う、普通の人のドラマを持ってくる。

普通の人は、こんな風に生きるしかない、でも時には、英雄になれる瞬間もあるかもしれない・・・

 

・・・さて、珍しく(?)DVDの巻の区切りで話が終わらない展開になってます。写真が載った新聞はどう受け取られるのか。何よりゴルゴレムを倒せていない。(いやノスフェルも巻をまたぎましたけど、あれは一応話の区切りがついている)

てなわけで、To be continued

 

再再見ネクサス・第4巻(#13-#16)飛び立てない私はクイナか雉か

溝呂木眞也の暗躍。そして、孤門の物語が終わる(一応)

 

VSノスフェル(かなりしつこいネズミ型ビースト)

#13 予知者 -イラストレーター- 

「レーテ」「サイクロプスの悲しみ」・・・と、TLTの偉い人二人がギリシャ神話で語り合いますが、吉良沢のほうは来訪者側にいて、松永管理官もすべては知っているわけではないという・・・来訪者(英語だとVisitor・・・V?)とは何者なのか。映画「囚われた国家」を観た後なので、いろいろと妄想がはかどります(本編でも一応正体は明かされますが、何を考えているかは今一つ分からんので)そう、地球は来訪者に支配されてしまっているのではないか、という・・・

 

休暇中の孤門の前に、溝呂木があらわれ、斎田リコを殺害し操ったのは自分だと告げます。

f:id:hirosawa_s:20210916200152j:plain

この挑発に逆上した孤門は溝呂木に殴りかかるのですが、

まったく相手にならない。

一方的にダメージを受け続けるだけです。

これは孤門=コモン=common(コモンカード)

溝呂木=みぞろぎ≒ミソロジー=神話レア

・・・と、MTG脳で考えてみると、実に納得できます。

MTG マジック・ザ・ギャザリングというトレーディングカードゲーム。コモン<アンコモン<レア<神話レア・・・・と、レア度が高くなっていけば行くほど、ショップでの売買価格が上がっていくという良い商売です(そうでもないか

 

コモンカードが神話レアにかなうわけがない。じゃあどうすればいいのか。なんとびっくり、その方法も名前に隠されていました!(だんだん陰謀論めいてきましたが、大丈夫、まともですまともですまとm)

 

ところで、あのビーストにノスフェルと名付けたのは誰なのでしょう・・・イラストレーター吉良沢がコードネームとして命名しているのだと思っていましたが、溝呂木も「ノスフェル!」と召喚してるんですよね・・・溝呂木がナイトレイダーに居た頃から存在したのでしょうか・・・・

※ノスフェル・・・吸血鬼ノスフェラトウからの命名か。吸血鬼は伝染病・ペスト(この語はネズミに由来する)の比喩だって話もありますし

 

さて、溝呂木の幻影精神攻撃に追い詰められた孤門曰く、

「僕は・・・駄目人間だ・・・」

なんとびっくり、commonって囲碁用語で「ダメ」をあらわすんですよ~(囲碁用語の「ダメ」の英訳は2種類あって、libertyが死活にかかわる呼吸点、commonがどっちが打っても勝敗にかかわらない交点です)

いやまさか、そこまで考えての命名なのか、と思いましたけど、隊員に「ヒラキ」「(石)シボリ」(双方とも囲碁用語)が居ますし、「田」という文字も3路盤に見えなくもないですし?(「井」はマルペケ・・・溝呂木も「はじめようかデスゲームを」と言ってますし)

 

#14 悪魔 -メフィスト-

動物園での家族が、その動物園で孤門と出会ったという理由だけで、溝呂木(悪魔・メフィスト)に目を付けられ、犠牲になっていきます。

本編では、女の子が「りこ」、そのお兄さんが「かおる」とだけしか分からないのですが(そしてOPには名前が出てこない)、名前無しだと非常に語りづらいので、#16に出てくる雑誌記事を基に、

父親・山邑 博(39)

母親・涼子(34)

兄・薫(14)

妹・理子(10)

と、明かしておきます。

山「村」ではありません。この作品で「木」は(誰かのために)戦う人々の象徴であり、この家族は戦う人々ではないからです。

この両親はビースト人間に変えられ、理子はノスフェルの体内に人質として取られる。

メフィスト溝呂木は薫にノスフェルを狙う孤門(理子が体内にいることは知らない)のビジョンを見せ・・・

ウルトラマン姫矢は、テレパシーで孤門に「憎しみにとらわれるな」と呼びかけるのですが(通じない)・・・

 

孤門が主砲を発射し、ノスフェルは撃破、

しかし、中に居た理子は命だけはとりとめますが重体(あの高さから落ちて助かるとは思えないのだけど、そこは「子供向け(でもある)番組」の筋を通したか)、

薫は「どうして理子を撃ったんだよ! ぼくは許さない、おまえを一生許さないからな!」と孤門 一輝を責めるのですが、

さあ、漢字に注目(*^_^*)。

山邑理子が、孤門にとっての斎田リコ、そして姫矢にとってのセラと相似なのは分かりやすいと思うのですが、

と孤門 一、よく見ると共通部分としてを持っている。

孤門を責める薫というのは、実は孤門の自責の念が別の人間の姿を借りてあらわれているのだ、と考えてみるのはどうでしょうか。それは薫の側も同様で、妹を守り切れなかった自分を責めている。

また、理子のという漢字の「つくり(右側)」の里も、車に似た形をしているわけで(そして、受難の十字架「」を含んでいるわけで・・・)(さらに理子・孤門は「子」が共通しているわけで・・・)、復讐の念で誰かを撃つことは、結局自分を撃つ(殺す)ことに等しい、と訴えているのかもしれません。

 

ビーストに対する復讐の念により、一時的に結びついた孤門と副隊長の心ですが、一話と持つことはなかった(それは年少視聴者への配慮なのかもしれない)

孤門は 結局そういう人間ではなかった(「あの人=副隊長とは、考え方が違うんだ」)、ということになるのかもしれません。

孤門の受難は続きます。

 

#15 悪夢 -ナイトメア- 

吉良沢(モニターの姫矢に)「どうしてそんなに彼(孤門)にこだわるんだい?」

・・・・それは、こっちも聞きたいです!

いえ、全話観てるからわかるっちゃわかるんですけど、

溝呂木のほうもなんか孤門にこだわっとるし。

ここで、#6を姫矢のほうから語り直したような話が挿入されます(姫矢、孤門に語る)。回想の遺跡で鳥の鳴き声(ヒェーンみたいな感じ)が聞こえるのはちょっと記憶しといてください。

VSノスフェルの戦いは続きますが、孤門は少女・理子のことを思い出してしまい、撃てず、敵前逃亡します・・・

 

#16 迷路 -ラビリンス-

根来流忍法その2! 要人(逃亡中のナイトレイダー隊員・孤門)誘拐! しかも「かくれが」って・・・

ここでようやく雑誌の記事として山邑一家の名前が出てきますが、文字ちっちゃい・・・

根来が記憶を消すことに激昂するのは、うすうす自分たちも記憶操作されてることに気が付いているからではないかと(再見以降だと)思うのですが、

しかし、根来は溝呂木に気絶させられ、孤門は溝呂木に拉致され、幻影の世界へといざないます。斎田リコと仲良く暮らせる世界・・・

 

しかし、考えてみれば、任務を忘れて恋人の思い出(追憶=リコレクション)・幻影と暮らすのは、きわめてヒーローらしくない行為、まさにリコ=「利己」的な行為ではないでしょうか。

もちろん、孤門が負ったトラウマを考えれば、視聴者に責めることは出来ない、むしろ、この幻影の世界で心穏やかに生きていってほしいとも思う・・・

姫矢の声は届かない。

溝呂木は姫矢に言う。「おまえはあいつ(孤門)の中に過去の自分を見ていたんだろうが」・・・

孤門も、溝呂木の人形となってしまうのか。だが・・・

 

幻影のリコに近づく孤門の足元で、ガンバルクイナくんのマスコットが壊れる音がする。

・・・孤門(過去の姫矢)を救ったのは鳥だった。

 

子瓜門(矢)を救ったのは鳥だった。

 

瓜子姫を救ったのは鳥だった!!!(瓜子姫の話にはいくつかのバージョンがあり、そのうち鳥の警告により惨劇を回避するというものがある)

 

言霊の力によりcommon(孤門)はmithology(溝呂木)に敵わないという状況は、

モヂカラ「瓜子姫」により覆された!

 

※「姫矢准」という名の中に「雉(キジ)」が内包されていること、キジもクイナも飛べない鳥であること、エンディングテーマが#14から「飛び立てない私にあなたが翼をくれた」に変わったことを想起していただきたい・・・また「鳥」は、第2部にて重要なコトバとして出てきます。

 

幻影を振り切った孤門は戦線に復帰、右腕を負傷した隊長からディバイトランチャーを受け取り、ウルトラマンが抑えるノスフェルの口中(唯一の弱点)にシュート!

 

こうして孤門は、

リコを喪ったこと、理子を傷つけてしまったことを、忘れることなく引き受けつつも、

以後、「仕事」に邁進することになります。

DVDまるまま一巻使って斎田リコの(いか)りはめられ、孤門のパーソナルな物語は、これで一応終了、

こののちは、孤門別の人の物語となります。

 

5巻6巻は、溝呂木と姫矢の話ですね・・・To be continued

 

再再見ネクサス・第3巻(#9-#12)リコってきたウルトラマン

f:id:hirosawa_s:20210915213002j:plain

さて・・・問題の巻に来ましたね・・・なお、このブログ、ネタバレに関しては自重しませんのであしからず。基本的には、一度は「ウルトラマンネクサス」を観ている方にむけての記事です。

あと、ここでの漢字研究(研究?)は、「ウルトラマンネクサス」というドラマの登場人物に対してのものであり、実在の人物とは関係ないものです、と、お断りしておきます。

 

VSラフレイア・ノスフェル・・・溝呂木。

溝呂木眞也。溝呂木という苗字は多くは無いですが、実在します。仮面ライダー555の「たたたたっくん、オルフェノクが!」で有名な菊池啓太郎を演じた溝呂木賢さんとか。(というか、このお名前からのインスパイアなのか?)

が、溝呂木については次の巻でお話ししましょう。

本題に入る前に、まずこれ。

 

孤門は なぜそんなにウルトラマンを信じられるのか。

観てるほうとしては、そのように信じてほしいと思いつつも、

このネクサスの世界観では、危うい気もします(ナイーブすぎる)。

理由は、後の話でも明言されるわけでもないのですが、

過去にウルトラマンを見ているからではないか。(今は忘れている)

これは、メタ的に我々視聴者の立場と重なります(かつてウルトラシリーズを見てきた)

ネクサスでのウルトラマンも、今までのウルトラシリーズでのウルトラマンのように信じてもいいのではないか、というメタな働きかけで、それは視聴者にも受け入れられやすい主張なのですが、

 

しかし、このシリーズには、悪のウルトラマンとでもいうべき存在があります。

ダークファウスト

f:id:hirosawa_s:20210915214543j:plain

 

石堀隊員曰く「三本ヅノ」。

で、なんのてらいも無く本題に入りますが、

続きを読む

再再見ネクサス・第2巻(#5-#8) 姫矢 准登場(名前が)

いやあ、スゴイですね、第5話にしてようやくウルトラマンに変身する人のの名前が明らかになるんですよ。

それまでは、名前の分からない謎の怪しい青年扱いでした。

主人公がウルトラマンに変身しないというのも稀ですが、変身する人物の名前が作中でここまで明かされないってのも珍しいのではないか・・・

 

f:id:hirosawa_s:20210909204959j:plain

遺跡の姫矢准

この姫矢准という名前にも、なんかいろいろ隠されているのですが、それは後に出てくる溝呂木(みぞろぎ)との関連で話します。

 

いままで、

・少年時の孤門を救った宇宙人?(「あきらめるな」)

・元ナイトレイダー隊員?(黒タンクトップと「残弾の数は常に把握すべき」)

・人型ビースト?(妙に副隊長につっかかられる)

・・・・と、叙述トリック気味に いろいろと容疑をかけられてきましたが、それらは全部違うんだよ(それらは全部別の人物だったと明かされることになる・・・いや明示されないこともあるけど)と、このDVD2巻では、姫矢の過去と、姫矢にかかわる(かかわった)人物が描かれます。

 

少女セラ(回想)、

根来 甚蔵、

佐久田 恵。

 

まずは・・・

住みかに帰る姫矢を熱い目で見つめる(違)根来 甚蔵について語りましょう。

 

どうも姫矢の先輩ジャーナリストらしい、このお方、名前の通り根来流忍術の使い手で、鍵抜けなんかはお手のものらしく、姫矢のマンションに侵入したり出来ます 名前の漢字に「木」が二つも入っていて、いかにも戦う男、という感があります・・・これは映画ULTRAMANの真木(MAKI)からの系譜ですね。ただ、なぜ戦う人に「木」が付くのかというのは、今一つはっきりしてなかったり・・・いや、maquis(マキ)というのが第2次世界大戦のドイツ占領下のフランスでの抵抗運動(レジスタンス)であり、maquisが「森」を意味する言葉だということを考えると・・・

 

※一方、「仮面ライダーアギト」の登場人物に、なぜ水の要素が入った名前が多いのか、という理由は、GMS様の記事

水の意味 - ものかきの繰り言2021

久方ぶりに雑文を書き散らす - ものかきの繰り言2021

・・・を読んで、自分なりにつかめそうな気がしています。「水(津上・氷川・葦原)」と「木(美杉・木野)」の物語というのは、ネクサスにも形を変えて引き継がれたのではないか、と考えもします。(ネクサスには「鳥」の要素も加わる)

 

また根来 甚「蔵」、「姫」矢 准、と、互いに「臣」の部分を持っています。「ウルトラマンネクサス」では、共通の部首を持つ者同士は、何らかのネクサス(関連性)を持つという法則(※独自研究です)があるのですが、これは

和倉 英「輔」(隊長)、孤門一「輝」(新入り隊員)、と、互いに「車」を持っているこの二人の関係とパラレルなのではないでしょうか。

 

また、佐久「田」 恵、これは孤門の恋人・斎「田」リコと同様、「田」の文字を持っています。前回の記事(再再見ネクサス・第1巻(#1-#4) 最初の犠牲者「井畑 正」)で書きましたが、名前に「田」を持つ人は、このドラマでは大体ひどい目に合う(ビーストに襲われる)・・・田という漢字の甲骨文字が、なんとなくケルト十字架に似てなくもないのですが、十字架のイメージなのでしょうか。

 

こうして、漢字を媒介として、

和倉ー孤門ーリコ

根来ー姫矢ー佐久田

それぞれの関連性の形が相似形を描いていることが見て取れます。(根来は思った以上に重要人物ですよ!)

相似だから、どうなんだよ! と言われれば、いえそんなドウトイワレテモ・・・・と(今は)返すしかないのですけど、形を踏まえたうえでドラマを見ると、面白くなるのもまた確か(個人の感想です)。

 

さて、セラですが、後に「仮面ライダーオーズ」にオマージュされたのではないかとも思える(思うだけ)トラウマ展開。

彼女は東南アジアの紛争地域の少女で、ほとんどの登場人物が日本人の漢字名前であるこの作品での、貴重な例外となっています(もう一つの例外が「斎田リコ」)

 

カタカナで書かれたもの(物・者)が、外国のものをあらわすという日本語の特徴・・・これを我々は当たり前のことだと思ってますが(思ってさえいないかもしれない)、これを突き詰めていくと、

日本(語)は、いかに外国(語)を受容していくのか、という問題になり、

それは、外宇宙のものを、いかに地球人類は受け入れていくのか、というネクサスのバックボーン物語につながってもいきます・・・

いやしかし、すこし論(論・・・?)を急ぎすぎたようですね。

その辺のことは、話に外宇宙が出てきてからにしましょうか。(とはいえ、「スペース」ビーストなんだから、宇宙だよね・・・いや本編では「ビースト」としか呼ばれてなかったっけ?)

 

------------------------------

見どころ~

VS バグバズン

 

#5

孤門「副隊長は彼(=姫矢)について何か知っているんですね?」

→実は、知りません!! 叙述トリック的に、知ってそうな感じになってますけど。副隊長の「彼」は別の「彼」ですよ~

 

#6

隊長「前任者」

→姫矢ではないですよ! まあそろそろこのぐらいになってくると、姫矢は元戦場カメラマンだと分かってくるのですが・・・戦場カメラマンというか従軍カメラマンというか、描写はされないですが、自分も時に戦闘行為に参加するタイプのカメラマンだったのではないかと(鉄兜と迷彩ズボン・・・軍服ぽい)

 

#7

本日の犠牲者「たかし」・・・漢字不明。リコの弟も「たかし」だが・・・

犬を拾った少女・杉山 里奈。名前に「木」が入っているので、法則としては彼女も戦う人ということになる・・・まあ、犬のために戦っているのには違いない(銃をぶっ放すだけが戦いではない)

 

#8

「はやて」と名付けられた子犬が、そのことが無かったかのように「らんまる」と名付け直されてしまうことを、もう少し深く考えるべきだったかもしれない。少女は、今後子犬を違う名前で呼び続けることになる・・・

 

犠牲者や目撃者の記憶は消す、そのことは孤門に最初にレクチャーしておくべきだったのでは? 視聴者と孤門の知ってることをシンクロさせるために、妙なことになっている。

想像をたくましくするならば、黒幕が孤門に最大限の精神的ダメージを与えられるように仕組んでいる 除隊するようなことになった時、出来るだけ記憶処理の負担を少なくするため、余計なことは教えないのだ、とも考えられるが・・・・

説明受けてないことに対して、叱責されてもね~

 

というわけで、To be continued

再再見ネクサス・第1巻(#1-#4) 最初の犠牲者「井畑 正」

ほぼ1年ぶりですが、久しぶりに記事を書きます。

15年ほど前に、DVD全巻借りて一気見した時も、この第1巻は、見るのがしんどいと感じましたが、それはやっぱり今でも同じですね・・・新入りが(無駄に)まわりに追い詰められるような、そんな感じが。

vsぺドレオン(=百足ライオン?)が4話まるまる続くのですが、ザラガスやイフのように進化していく怪獣としては楽しめはするものの、何度見ても過度にグロい。せめて次のバグバズンぐらいの愛嬌があれば・・・

(おもちゃとしての)ディバイトランチャーの販促としては、うまくいっていたのかなあ。ブルースワットも結構スゴイ銃のおもちゃを出していたらしいですが(ディバイトランチャー、本放送終了時には投げ売りされてたそうですが、今はクロムチェスター共々プレミア価格・・・)

 

さて、名前的には、(ドラマ上での)最初の犠牲者・ガソリンスタンド店員「井畑 正(いばた ただし)」さんに注目。

とはいえ、その意味するところは ちょっと分かんなかったりしますけどね。なんとなく、対称的(シンメトリカル)な漢字が並んではいるのですが・・・・このネクサス、名前に「田」のつく人は、だいたいひどい目に合うというのがあって、これ、真ん中の十字が十字架のイメージだったりするのだろうか、とも思うのですが、はてさて。

「畑」は「凪」と同じく、国字(日本で作られた漢字)だったりしますけど、これに深い意味があるのか・・・・

 

#1ではこの井畑さん以外では、「孤門」「深見分隊長」「松永」しか名前が出てこないんですね。ナイトレイダーは匿名の部隊だというのでしょうか・・・

「リコ」さえ、名前を呼ばれなかったはずですよ。

 

-----------------------------------

見どころ

#3

・和倉隊長「凪! 撃つな! 可燃性ガスだ!」

↑元祖ウルトラマンの「撃つな! アラシ」との対照?(考えすぎか) 凪と嵐・・・あ、石堀(掘)「光」彦は、イデ・ミツヒロ(井手「光」弘)とのネクサス(関連性)があります。技術畑ですし・・・ただ、ナイトレイダー隊員と科学特捜隊隊員を(名前で)結び付けようとする試みは、ハヤタに該当する人物がいないという結果に終わりました。

 

・松永「例のあの男を思い出しますか」

・吉良沢「あの男まで一緒に・・・」

↑再見して思いましたが、姫矢の正体・過去に対するミスディレクションが多い(ミスディレクションのためのミスディレクションになってないかなあとは思うんですが)。松永と吉良沢の「あの男」は、それぞれ別の人物を指してるんですけどね。

 

あと、ついつい先が気になって飛ばしがちになるエンディング、本編未使用映像もたまにあるようで

・石堀「孤門は?」

・平木「さあ?(ネイルしながら)」

というのが、ありました(セリフは推定です)

-----------------------------------

今後の見どころ

・クロムチェスターの二人乗りコクピットに、誰と誰が相乗りしているか

(石堀光「彦」と平木詩「織」の「七夕コンビ(勝手に命名)」の印象が強いですが、最初の頃は、そうでもない)

 

・人類解放といいつつ、松永と吉良沢の狙いは違うのではないか

f:id:hirosawa_s:20210908012805j:plain

松永と吉良沢

服装も黒と白で対照的ですし、同じ組織にいながらも、どうも内心では違うこと考えているような。自分なりの結論はありますが、それは後程。

 

というわけで、To be continued...

はじめに名前ありき

♪なまえ それは もえる いのち
ひとつの ちきゅうに ひとりずつ ひとつ♪
ゴダイゴ 「ビューティフルネーム」より、平仮名にして引用)
 
ひとに名前がある、我々はそれを、当たり前のことだと思っている。自分の名前さえも。
時にフィクションの登場人物には、ややひねった名前が付けられる。
「名は体をあらわす」のだと・・・
だが「名前」こそが本体なのだとしたら?
 
そう、例えば「孤門 一輝」。
もちろん視聴者は、「コモン」という音に注目するだろう。
漢字変換では出てこない、何か妙な苗字。
第一話を見終えて、彼が主人公でありながら主役(ウルトラマン)では無いと分かると、
common=「普通」の意だと思うかもしれない。
だが、そこで終わってしまうのは、もったいないのだ。
この「ウルトラマンネクサス」という作品において、
人の名前には、とてつもない意味が秘められているから。
 
キャラの名前の音、漢字、意味。それらを人と人との関連(ネクサス)として見れば、
非常に面白い作品として再見できるだろう。
再見・・・?
 
そう、漢字を部首(部分。字根)で考えるという解釈は、いっしゅ重大なネタバレを引き起こしてしまうかもしれないのだ。
だから初見の人は、ここまでをヒントとして、作品に当たってほしい。
もし、そんな面倒くさいことゴメンだ! だとか、見続けるのがつらい! ことになったら、ちょぼちょぼと、こちらの記事を読み進めて下さい。きっと最終回までの助けとなります。
では、以下この記事では、初期第1クール程度までのネタバレ度に抑えて書きます。
 
ーーーーーーーー
ナイトレイダーAユニット

f:id:hirosawa_s:20201007192105j:plain

孤門 一輝(こもん かずき。新入隊員。)
○音
こもん=common(英語)。 常識、一般、普通の意味。
かずき='cause key(英語) なぜなら 鍵だから。(←ややこじつけです)
かずき=被(かず)く。頭の上に乗せる。
○意味
孤独の門に、ひとり輝く。
○漢字の「部分」による関連性(ネクサス)
with 姫矢 准 瓜子姫(「鳥」によって救われるヴァージョンがある昔話)
with 和倉 英輔 「車」を共通部分として持つ(=「両輪」)
with 石堀(石掘) 光彦 「光」を共通部分として持つ
with 平木 詩織 「門」+「音」で「闇」
※ナイトレイダーAチームは、光と闇のネクサス(関係)を内包しているわけですね

f:id:hirosawa_s:20201007192146j:plain


西条 凪(さいじょう なぎ。副隊長。)
○音&意味
さい=psy(サイ)。精神。
いじょう=異常。
※あ、あれ?(汗)。その解釈でいいのか…? 実際の西条副隊長、当初ヤバかったですよね・・・凪が怖くってどうする、副隊長(あいつ)が怖くってどうする。
なぎ=薙ぐ。
「凪」は国字(日本で作られた漢字)で、国字を持つキャラは、確かほかにも居たような(ガソリンスタンドの井「畑」さんですな)・・・風が止まって静かな様子をあらわします。
○漢字の「部分」による関連性
with 平木 詩織 「条」の字の下部首は「ひらき」(上は「ふゆがしら」)
with 姫矢 准 「薙」の漢字の下が内包されています。

f:id:hirosawa_s:20201007191733g:plain

和倉 英輔(わくら えいすけ。隊長。)
○音
くら=cooler(冷やすもの。とげとげしい副隊長を抑えるという感じか?)
えいす=ace (優秀なビーストハンター)
すけ=たすける。
○意味
英雄を輔(たす)ける。
「和英」・・・登場人物の名前を日本語と英語、両方で考えろ、というヒント?
○漢字の「部分」
槍。西条凪を「薙刀なぎなた)」ととらえれば、武器コンビになりますが、はてさて。

f:id:hirosawa_s:20201007192249j:plain

平木 詩織(ひらき しおり。射撃の名手。)
○音
He lucky! She only!
・・・男運が悪いんです。
ひらき=開く。
○漢字の「部分」による関連性
with 石堀(石掘) 光彦・・・
石に掘るのは「詩」(余談ですが、「寺」はもともと「とどめる」の意味です。維持の「持」に使われているように。「詩」とはコトバをとどめたものですな)。
「織」姫と「彦」星。

f:id:hirosawa_s:20201007192340j:plain


石堀(石掘) 光彦(いしぼり みつひこ。アナライズ担当。)
○音
いし=ici(フランス語。そこにいる・・・いるだけの「空気」!?)
しぼり=絞る・・・石をシボる・・・囲碁
みつ=me too.(英語。自分も)
○漢字
20話ぐらいまで、オープニングでは石「掘」となっていましたが、これ、誤植とは違うのではないかと・・・

f:id:hirosawa_s:20201007192504j:plain


あとあと考察します。

 

 

まあ、初回はこんな感じで。以下更新が滞ったり、更新しなかったりするかもしれませんが、ご容赦ください、我の名を(違)!